JRPS香川 8月2日の行事

JRPS香川では、パソコンまたはタブレットの普及に向けたパソコン教室を開催することになりました。

視覚障害者の補助器具としてのパソコン利用の魅力を多くの方に知ってもらい、普及を目的にしています。会の連絡などのメール・福祉情報などのホームページ回覧・音声利用によるQOLの向上の輪を広げたいと考えています。

今回第一回目として特別講師を迎えて、パソコンの魅力の講義と使用している方の体験談のフリートークの時間を行います。講演については一般の方も参加可能なので、多くの方の参加をお願いします。

 

8月2日  午前 視覚フェスタに参加

午後 QOL向上のための研修会 13時~16時

社会福祉総合センター 6階 第一研修室

※ 昼食については、各自で用意する。会場で飲食可

13時~13時50分 声だし・フリートーク

休憩

14時~16時 講演「福祉機器としてのパソコン利用」

講師  室崎若子さん 小豆島在住の女性

対象  JRPS香川会員と明日葉の会?

参加費 本部会員以外 100円

日程  司会進行 道久

あいさつ 上村

講演

パソコン利用者の体験談

質問タイム

その他・タブレット スマートフォンについて

カテゴリー: QOL情報, ニュース, 都道府県JRPS・専門部会 パーマリンク

コメントは停止中です。