JRPS香川★設立一周年記念医療講演の案内

香川県網膜色素変性症協会は、4月で2年目の活動を迎えることになります。つきましては午前中の総会の後、JRPS香川設立一周年記念として、医療講演を行うこととなりました。一人でも多くの方に参加していただきたいと思います。詳細については下記とおりです。

視覚障がい者の自立に向けた訓練

〇日 時   平成28年4月17日(日)13時~15時

福祉機器展示 13時~16時

○会 場    香川県社会福祉総合センター(℡087-835-3334) 6階研修室

○講 師    国立福岡視力障害者センター   山田信也支援課長

○内 容    見えない・見えにくい方にすぐに役立つ話です。全盲の方・視野狭窄の方・弱視の方、3事例を通して、今の視力を最大限に生かす方法について、具体的に話をしていただけます。

○定 員    80人(申し込み先着順)

○参加費    500円(JRPS会員外)但し、介護者1名は、無料

○対象者    眼疾患患者およびその家族、医療関係者

○申し込み   受付期間  ~4月10日(日)電話で申し込み

香川県網膜色素変性症協会事務局  三木(携帯)090-1170-6047

○問い合わせ  香川県網膜色素変性症協会事務局  三木(携帯)090-1170-6047

 

○アクセス   ●JR高松駅より徒歩約15分

  • ことでん瓦町駅より徒歩約10分

 

 

カテゴリー: QOL活動, イベント情報, 医療講演会, 都道府県JRPS・専門部会 パーマリンク

コメントは停止中です。