「JRPSワークショップ2018 in 神戸」参加者募集のお知らせ

あたらしいRPの治療法を直接ヒトに試してみる臨床試験(臨床研究・治験)がおこなわれるようになってきました。臨床試験を成功させるために、患者は何ができるか、何をすべきかを考えるワークショップを開催します。参加希望者は、下記要項参照のうえ、お早めにお申し込みください。

【名称】JRPSワークショップ2018 in 神戸
~網膜再生医療臨床試験・患者からのアプローチ~
【主催】公益社団法人 日本網膜色素変性症協会(JRPS)
【共催】日本医療研究開発機構(AMED)
「再生医療研究における倫理的課題の解決に関する研究」(課題D)
【対象】RPと類縁疾患等の患者・家族(一定数の研究者/医療従事者も参加)
【日時】2018年11月18日(日)13時~17時30分
【主会場(神戸会場)】臨床研究情報センター
(兵庫県神戸市中央区港島南町1-5-4)
【サテライト会場】インターネット回線を介して主会場と同時開催します。
1.東京会場:JRPS本部事務所
(東京都品川区南大井2-7- 9 アミューズKビル4階)
2.札幌会場:北海道難病センター
(北海度札幌市中央区南4条西10丁目1010-1)
【参加募集人数】神戸会場(168名); 東京会場(35名); 札幌会場(35名)
【主な内容】
講演1「患者が研究者のよきパートナーになるために 倫理的観点から(仮)」
武藤香織(東京大学医科学研究所)
講演2「RP治療法開発に向けて~中長期的な戦略(仮)」
高橋政代(理化学研究所)

参加者全員によるグループ討論と発表「臨床試験における患者の役割(仮)」
【参加費】無料
【参加申し込み方法】2018年8月1日(水)より受付開始(先着順、締切8月31日)
下記事項を記載し、FAXまたはメールにてJRPS本部事務局までお申込みください。
(FAX・メールのタイトル欄に必ず
「JRPSワークショップ2018 in 神戸  申し込み」とご記載ください。
なお、本部事務局は8月10日から19日まで夏期休業の予定です。)
FAX:03-5753-5176  メール:info@jrps.org
*****
「JRPSワークショップ2018 in 神戸」申し込み記載事項
1.氏名(フリガナ)
2.住所(案内状をお送りする宛先の住所をご記載ください)
3.連絡方法(電話/Fax番号またはメールアドレスをご記載ください)
4.属性  (1)当事者(患者)、(2)家族、(3)研究者/医療従事者)
5.介助者の有無
*討論に参加される家族の方は別途お申し込みください。
6.盲導犬使用の有無
7.案内状の音声データ(デイジー録音CD)が必要な方は「音声データ必要」とご記載ください。
8.参加会場 (1)神戸、(2)東京、(3)札幌
※参加いただく方には、10月下旬以降に、参加証と案内状をお送りします。
なお定員になり次第、JRPSホームページでお知らせします。
*****
問い合わせ先:JRPS本部事務局 電話 03-5753-5156

カテゴリー: QOL活動, お知らせ, イベント情報, ニュース, 会員による活動紹介, 会員のページ, 情報公開, 本部 パーマリンク

コメントは停止中です。