JRPS京都★3月10日(日)RP洛楽サロンのご案内

今回は、国立民俗学博物館 準教授の広瀬 浩二郎(ひろせ こうじろう)先生にご講演いただきます。

先生は、「ユニバーサル・ミュージアム」(誰もが楽しめる博物館)の実践的研究に取り組み、“さわる”をテーマとする各種イベントを全国で企画・実施されています。さて、どんなお話がうかがえるのかお楽しみに。

 

日 時:2019年3月10日(日)13時半~16時

会 場:京都ライトハウス(千本北大路南西)地下研修室 1、2

講 師:広瀬 浩二郎 先生

国立民族学博物館 准教授・文学博士

演 題:「声の力~目に見えない世界を歩く~」

参加費:無料

申し込み:不要

 

【広瀬 浩二郎先生 プロフィール】

1967年、東京都生まれ。13歳の時に失明。筑波大学附属盲学校から京都大学に進学。

2000年、同大学院にて文学博士号取得。専門は日本宗教史、触文化論。

2001年より国立民族学博物館に勤務。

現在はグローバル現象研究部・准教授。

 

★講演時間は約1時間、その後交流会を行ないます。

カテゴリー: 都道府県JRPS・専門部会 パーマリンク

コメントは停止中です。