JRPSワークショップ2019 in福岡 11月10日(日) 開催のご案内

RPSワークショップ2019 in福岡
~網膜遺伝子治療臨床試験・患者からのアプローチ~

九州大学・池田 康博先生、京都大学・池田 華子先生が相次いで医師主導治験を開始されました。今後もRP患者が臨床試験(臨床研究・治験)に参加する機会が増えると思われます。このようななか、昨年は「JRPSワークショップ2018 in 神戸 ~網膜再生医療臨床試験・患者からのアプローチ」を開催しました。
2019年度も、患者の立場から臨床試験を考えるワークショップを開催します。参加要領等、詳細は『あぁるぴぃ141号』(7月発行)に掲載しますが、概略を予めお知らせします。

主催: 日本網膜色素変性症協会(JRPS)
対象: RPとその類縁疾患等の患者・家族(JRPS会員および一般応募)
日時: 2019年11月10日(日)13時~17時
会場: 主会場:福岡朝日ビル(福岡県福岡市)
サテライト会場1:愛知県産業労働センター(愛知県名古屋市)
サテライト会場2:横浜市社会福祉センター(神奈川県横浜市)
募集参加者数:主会場、サテライト会場合わせて96名
形式: 講演およびグループ討議
講師: 池田 康博(九州大学眼科)、武藤 香織(東京大学医科学研究所)

カテゴリー: イベント情報, 医療講演会, 情報公開, 本部, 視覚障害者向けイベント案内 パーマリンク

コメントは停止中です。