JRPS宮崎★総会議案を文書で可決

コロナ禍で様々な行事やイベントが中止や延期に追い込まれる中、JRPS宮崎でも定期総会をどうするかという相談を4月26日の役員会でいたしました。一か所に集まれないので、ネットを利用したLine会議になりました。

そこで、今年度は議案書を送付して文書で議決していただくことになり、5月8日に発送。20日までに41名中36名の方から賛成の返信をいただいて可決成立しました。

この結果、会長が平田清志さんから竹森義則さんに交代することになりました。その後5月24日には2回目のLine会議をして今後の取り組み等について協議しましたので、7月の交流会は会場の見通しが立てば6月中旬には案内状を発送することができます。現在県の動向を見守っているところです。

miyazaki について

JRPS MIYAZAKIの事務局を担当しています。これから勉強して宮崎の情報を発信してまいりますので、よろしくお願いいたします。
カテゴリー: お知らせ, 都道府県JRPS・専門部会 パーマリンク

コメントは停止中です。