2021年度日本歩行訓練士会夏季研修会シンポジウムのご案内

2021年6月
各位
日本歩行訓練士会
会長 森 一成

2021年度 日本歩行訓練士会 夏季研修会 シンポジウムのご案内

拝啓 当会の活動にいつもご協力いただき感謝しています。この度以下の内容でシンポジウムを開催いたします。皆様のご参加をお待ちしております。
敬具

1.日時: 7月4日(日)13:00~15:00 (入室:12:30~) ZOOM開催

2.参加対象者:どなたでも

3.参加費:無料

4.参加申し込み方法:
ホームページ (こくちーず) にてご登録ください。
アドレス https://kokucheese.com/event/index/612565/
締切は6月30日(水)

5.定員:100名

6.内容
シンポジウムのテーマ
「ロービジョンの方にとっての白杖と歩行訓練」
開催趣旨
駅ホームからの転落事故が後を絶たず、ロービジョンの方も見間違えることなどが転落理由に挙がっています。歩行訓練をご存じない方も多く、歩行訓練士としましては、お一人でも多くの方に白杖の有効性や歩行訓練についてお伝えしたいと思っています。
今回はロービジョンの当事者の方々に白杖や歩行訓練についての思いを語っていただき、歩行訓練士とともにロービジョンの方々にとっての安全な歩行について焦点を当て意見交換ができればと思います。

シンポジスト
飯田 育生(いいだ いくお)氏  ウイズ蜆塚 利用者
片平 考美(かたひら ちかみ)氏 日本視覚障害者団体連合青年協議会 会長
西川 隆之(にしかわ たかゆき)氏
公益社団法人日本網膜色素変性症協会(JRPS)ユース部会 部会長
谷  映志(たに えいじ)氏 国立障害者リハビリテーションセンター歩行訓練士
コーディネーター
田中 雅之 (たなか まさゆき)氏 名古屋市総合リハビリテーションセンター

カテゴリー: QOL活動, お知らせ, イベント情報, ニュース, 本部, 視覚障害者向けイベント案内 パーマリンク

コメントは停止中です。