JRPSオンラインセミナー2021(1回目:11月3日)ご報告

JRPSオンラインセミナー2021
~遺伝情報と網膜ゲノム医療・患者からのアプローチ~

【主催】公益社団法人 日本網膜色素変性症協会(JRPS)
【共催】NPO法人 オール・アバウト・サイエンス・ジャパン(AASJ)

第1回 テーマ:網膜ゲノム医療の近未来(その2)

2021年11月3日(水・祝)13時~16時

【プログラム】

13時
開会挨拶  長澤 源一(JRPS理事長)
趣旨説明 伊藤 節代(JRPS理事)

13時10分
講演1「網膜変性に対する遺伝子特異的治療の進化
(動画は会員頁にあります。2022年2月13日までの期限付きです)
西口  康二 先生(名古屋大学医学部眼科学教授)

13時50分
講演2「これからの網膜色素変性への医療とケア
(動画は会員頁にあります。2022年2月13日までの期限付きです)
村上  晶 先生(順天堂大学大学院医学研究科眼科学教授)

14時30分
質問・コメント
西川 伸一 先生(AASJ代表理事)
(動画は会員頁にあります。2022年2月13日までの期限付きです)

14時45分  休憩

14時55分
講演者・患者パネリストによる質疑・討論
(動画は会員頁にあります。2022年2月13日までの期限付きです)

15時55分
閉会挨拶 森田 三郎(JRPS理事)

16時 閉会

【講演者プロフィール】
西口 康二 先生:
1997年名古屋大学医学部卒。2005年同大学院医学系研究科修了。2007年同附属病院眼科助教。スイスローザンヌ大学(遺伝医学)、英国UCL(遺伝子治療学)を経て、2014年東北大学視覚先端医療学准教授。2020年10月より現職。2015年JRPS研究助成受賞。

村上  晶 先生:
1981年 順天堂大学医学部卒。同眼科学助手。1988年 米国眼研究所研究員。1989年 マイアミ大学眼科研究員。1992年 防衛医科大眼科講師。2000年 順天堂大学医学部講師。2003年 より現職。

カテゴリー: RP研究動向, お知らせ, イベント情報, ニュース, 医療講演会, 情報公開 パーマリンク

コメントは停止中です。