RP研究動向」カテゴリーアーカイブ

京都大学眼科学教室 池田華子先生からの治験のご案内

京都大学にて準備を進めてまいりました、分岐鎖アミノ酸製剤(内服薬)の色素変性症患者さまを対象とした医師主導治験(視野進行抑制効果を一年半で検討)が2018年冬から開始できる見通しとなりました。 本治験には、その前に一年間 … 続きを読む

カテゴリー: QOL情報, RP研究動向, お知らせ, イベント情報, ニュース, 本部, 視覚障害者向けイベント案内 | コメントする

研究助成受賞者は今(第10回)

第10回 阿部 俊明(1997年・第1回受賞) 東北大学医学系研究科 創生応用センター細胞治療分野教授 1997年に第1回の受賞をさせていただいた東北大学の阿部です。受賞タイトルは“網膜色素変性症の移植により治療の試み” … 続きを読む

カテゴリー: RP研究動向, ニュース, 本部, JRPS研究助成 | コメントする

RIWC2018 in Auckland の日程のご案内

2年ごとに開催される世界網膜協会(Retina International)の世界大会は、2018年2月7日(水)から11日(日)まで、ニュージーランドのオークランド市において開催されます。各国代表団が参加するプログラム … 続きを読む

カテゴリー: QOL情報, RP研究動向, お知らせ, イベント情報, ニュース, 医療講演会, 本部, 視覚障害者向けイベント案内 | コメントする

米NIHが遺伝子編集に1億9000万ドル拠出、臨床研究を加速

米国立衛生研究所(NIH)が、強力な遺伝子編集技術であるクリスパー(CRISPR)などを使って遺伝子編集の臨床実験をする研究者に対して、今後6年間で1億9000万ドルの研究費を拠出するというニュースが、2018年1月26 … 続きを読む

カテゴリー: QOL情報, RP研究動向, お知らせ, ニュース, 本部 | コメントする

研究助成受賞者は今(第9回)

第9回 菅野 江里子(2009年・第13回受賞) 岩手大学 理工学部 生命コース 准教授 2009年度JRPS研究助成を「チャネルロドプシンによって得られる視覚特性」で受賞させていただきました。研究にご支援とご助言をいた … 続きを読む

カテゴリー: QOL情報, RP研究動向, お知らせ, イベント情報, ニュース, 医療講演会, 本部, JRPS研究助成 | コメントする

第12 回JRPS網脈絡膜変性フォーラム(11月19(日))のご案内

治療法の確立が待ち望まれている網膜色素変性症の患者を対象として、多くの臨床研究・治験が国内外で実施または計画されるようになってきました。 本フォーラムでは、治療法研究の成果と展望を第一線の医師・研究者に講演していただきま … 続きを読む

カテゴリー: RP研究動向, お知らせ, イベント情報, ニュース, 医療講演会, 本部, 網脈絡膜変性フォーラム, 視覚障害者向けイベント案内 | コメントする

◇学術研究助成受賞者は今(第7回)

第7回 角田 和繁(第15回受賞) 独立行政法人国立病院機構東京医療センター 臨床研究センター視覚研究部 受賞テーマ:オカルト黄斑ジストロフィーの原因解明に向けて オカルト黄斑ジストロフィーは、徐々に視野の中心部が次第に … 続きを読む

カテゴリー: QOL情報, RP研究動向, お知らせ, ニュース, 本部, JRPS研究助成 | コメントする

◇学術研究助成受賞者は今(第6回)

第6回 町田 繁樹(第5回、第14回受賞) 獨協医科大学越谷病院 眼科 2001年と2010年にJRPS研究助成を受賞いたしました。2016年で20回目を迎える歴史の中で、2回もお世話になったのは私だけだと思います。少し … 続きを読む

カテゴリー: QOL情報, RP研究動向, お知らせ, ニュース, 本部, JRPS研究助成 | コメントする

◇学術研究助成受賞者は今(第5回)

第5回 近藤 峰生(第8回受賞) 三重大学医学部眼科 JRPSの会員の皆さま、こんにちは。私は現在、JRPSの学術理事も担当させていただいております。私は、第8回(2004年度)にJRPSの研究助成をいただきました。研究 … 続きを読む

カテゴリー: QOL情報, RP研究動向, お知らせ, ニュース, 本部, JRPS研究助成 | コメントする

◇学術研究助成受賞者は今(第4回)

第4回 池田 康博(第10回受賞) 九州大学病院 眼科 講師 池田 康博 平成18年度(2006年度)の第10回JRPS研究助成を、「虹彩色素上皮細胞由来網膜前駆細胞を用いたex vivo遺伝子治療」で受賞しました。 当 … 続きを読む

カテゴリー: QOL情報, RP研究動向, お知らせ, ニュース, 本部, JRPS研究助成 | コメントする