「世界網膜の日 in 岩手」開催要項

岩手県網膜色素変性症協会 会長 高橋 義光

9月26日(日)岩手県盛岡市の岩手県民情報交流センター(アイーナ)にて、「世界網膜の日 in 岩手」を開催いたします。
この大会を、全国の網膜色素変性症の患者と家族をはじめ、広く社会に認知していただく大切な機会として、準備を進めております。しかし、昨年からの新型コロナウイルスの終息がいまだ見通せない状況です。昨年の滋賀大会同様、オンラインでの開催になることも想定されます。
ワクチン接種が1日も早く、多くの国民に行き渡り、会員の皆さんが安心して岩手県にいらしていただいて、本大会が盛会に開催されることを期待しております。
なお、会場の予約の都合で、大会が日曜日開催となりますこと、あらかじめご了承いただきますよう、お願いいたします。そのため、宿泊懇親会は、前日の9月25日(土)に設定させていただきました。会員が参集しての開催となりました折には、多くの皆さんのご参加をお待ちしております。

日時と場所

【日時】2021年9月26日(日)
【会場】岩手県民情報交流センター(アイーナ7階)小田島組☆ほ~る
岩手県盛岡市盛岡駅西通1丁目7-1
TEL:019-606-1717
ホームページ:http://www.aiina.jp/

当日のプログラム

10時~ 受付・開場
11時~ アトラクション 高山 仁志氏 ヴァイオリン演奏
高山さんは、幼児期から音色が好きで5歳より、ヴァイオリンを習い始めましたが、10歳のとき、脳血管の病がもとで脳出血を起こし、3週間意識不明を経験しました。その後、右片マヒ、失語症や記憶障害を主症状とする高次脳機能障害者となりました。現在もヴァイオリン演奏が大好きで、ときどき演奏会を開いています。

13時~ 開会、主催者・来賓挨拶
13時30分~ 第25回 JRPS研究助成授与式
・審査講評
・研究助成受賞者の発表、授与

・受賞者スピーチ

15時15分~ 記念講演会

講師 冨田 浩史先生(岩手大学理工学部生命コース視覚神経科学研究室教授)
演題視力保護・回復を目指した遺伝子治療研究

16時15分~ 閉会行事
・次年度開催協会引き継ぎ、挨拶
・閉会宣言
16時30分 閉会

併設イベント

10時~16時 研修室803号(アイーナ8階)
・専門部会(アイヤ会、JRPSユース、RP児親の会)交流会・相談会
・福祉機器体験展示会

会場への交通アクセス

【JRを利用される方】
JR盛岡駅 東北新幹線北口改札 徒歩5分

【飛行機を利用される方】
いわて花巻空港から盛岡駅行きのバスで盛岡駅(8番バス停)下車
※当日は、到着場所にボランティアを配置します。

周辺地図

宿泊および懇親会

【宿泊先と懇親会場】
ホテルニューカリーナ
岩手県盛岡市菜園2丁目3番7号 電話:019-625-2222
ホームページ:http://www.hotel-newcarina.co.jp/
※なお、宿泊日と懇親会は9月25日(土)となります。

【宿泊費および懇親会参加費】
宿泊費:シングル7,920円
ツインルームも準備しております。料金は、お一人様7,920円
チェックイン 14時
懇親会費:6,600円
時間 18時~20時

参加の申込み方法

【申込み先】
JRPS会員の方は、協会ごとにまとめて一括申込みをお願いします(個別の申込みも受
け付けます)
Eメール:sekaimoumaku_in_iwate@jts-dream.jp
(各都道府県協会会長宛てに、申込み用のExcelファイルをお送りします)
申込み締切り:7月31日(土)まで

【申込み必要項目】
1 都道府県協会名
2 氏名(フリガナ)・性別・年齢
3 住所(郵便番号・郵便が届く住所を記入)
4 携帯電話番号
5 視力の状態(全盲・弱視・晴眼)
6 同伴者有り/氏名(フリガナ)・性別
7 点字資料の 要・不要
8 盲導犬の 有・無
9 宿泊の有・無 ※宿泊有の方は、シングル・ツインの別
10 懇親会の 参加・不参加
11 交通手段(JR・自家用車・飛行機等)
12 盛岡駅からの送迎の必要・不要(25日・26日)
※送迎を希望される方は、到着予定時間をお知らせください。
13 昼食弁当希望の有・無(720円 お茶付き)
14 その他(要望事項など

カテゴリー: お知らせ, ニュース, 世界網膜週間-世界網膜の日, 情報公開, 本部, 都道府県JRPS・専門部会 パーマリンク

コメントは停止中です。