投稿者「admin」のアーカイブ

第20回 ニュージーランド RI世界大会旅行ツアーのご案内

7月末にお送りいたしました会報129号に掲載しましたが、来年2月初旬にニュージーランドでRI世界大会が開催されます。募集締め切りの10月13日まで、1か月となりましたので、参加される方のための旅行ツアーのご案内を、WEB … 続きを読む

カテゴリー: QOL活動, お知らせ, イベント情報, ニュース, 本部 | コメントする

September 23 is designated as “Retina Day” !

“Retina Day” was certified on the anniversary in Japan   The purpose of “retina day” i … 続きを読む

カテゴリー: QOL情報, お知らせ, ニュース, 世界網膜週間-世界網膜の日, 本部 | コメントする

今年2017年から、9月23日が「網膜の日」に!

☆「網膜の日」が記念日になりました! 「網膜の日」は、網膜色素変性症をはじめ、緑内障、糖尿病網膜症、加齢黄斑変性、網膜静脈閉塞症、網膜剥離など、さまざまな網膜の病気についての理解を深め、そうした疾患を抱える人たちとともに … 続きを読む

カテゴリー: QOL情報, QOL活動, お知らせ, ニュース, 世界網膜週間-世界網膜の日, 本部 | コメントする

第12 回JRPS網脈絡膜変性フォーラム(11月19(日))のご案内

治療法の確立が待ち望まれている網膜色素変性症の患者を対象として、多くの臨床研究・治験が国内外で実施または計画されるようになってきました。 本フォーラムでは、治療法研究の成果と展望を第一線の医師・研究者に講演していただきま … 続きを読む

カテゴリー: RP研究動向, お知らせ, イベント情報, ニュース, 医療講演会, 本部, 網脈絡膜変性フォーラム, 視覚障害者向けイベント案内 | コメントする

JRPS山陰★6月17日(土)~18日(日)総会及び研修会in益田

平成29年度 山陰網膜色素変性症協会(JRPS山陰) の総会及び研修会 in 益田 <趣 旨> * 研修(1): 障害や疾患等のある者にとって災害時においては特別な配慮が必要となることが多い。従って、非常事態における身の … 続きを読む

カテゴリー: QOL情報, お知らせ, 都道府県別網膜色素変性症協会 | コメントする

◇学術研究助成受賞者は今(第7回)

第7回 角田 和繁(第15回受賞) 独立行政法人国立病院機構東京医療センター 臨床研究センター視覚研究部 角田 和繁 受賞テーマ:オカルト黄斑ジストロフィーの原因解明に向けて オカルト黄斑ジストロフィーは、徐々に視野の中 … 続きを読む

カテゴリー: QOL情報, RP研究動向, お知らせ, ニュース, 本部, JRPS研究助成 | コメントする

◇学術研究助成受賞者は今(第6回)

第6回 町田 繁樹(第5回、第14回受賞) 獨協医科大学越谷病院 眼科 町田 繁樹 2001年と2010年にJRPS研究助成を受賞いたしました。2016年で20回目を迎える歴史の中で、2回もお世話になったのは私だけだと思 … 続きを読む

カテゴリー: QOL情報, RP研究動向, お知らせ, ニュース, 本部, JRPS研究助成 | コメントする

◇学術研究助成受賞者は今(第5回)

第5回 近藤 峰生(第8回受賞) 三重大学医学部眼科 近藤 峰生 JRPSの会員の皆さま、こんにちは。私は現在、JRPSの学術理事も担当させていただいております。私は、第8回(2004年度)にJRPSの研究助成をいただき … 続きを読む

カテゴリー: QOL情報, RP研究動向, お知らせ, ニュース, 本部, JRPS研究助成 | コメントする

◇学術研究助成受賞者は今(第4回)

第4回 池田 康博(第10回受賞) 九州大学病院 眼科 講師 池田 康博 平成18年度(2006年度)の第10回JRPS研究助成を、「虹彩色素上皮細胞由来網膜前駆細胞を用いたex vivo遺伝子治療」で受賞しました。 当 … 続きを読む

カテゴリー: QOL情報, RP研究動向, お知らせ, ニュース, 本部, JRPS研究助成 | コメントする

◇学術研究助成受賞者は今(第3回)

第3回 高橋 政代(第3回受賞) 理化学研究所 多細胞システム形成研究センター 高橋 政代 JRPSの研究助成は初めて獲得した賞的研究費でした。学会誌に受賞者が発表されましたので、いろんな方から「おめでとう!」と言われて … 続きを読む

カテゴリー: QOL情報, RP研究動向, お知らせ, ニュース, 本部, JRPS研究助成 | コメントする