第五回ロービジョン・ブラインド川柳コンクール

作品募集のお知らせ

ロービジョン・ブラインド川柳コンクール事務局
〒105-0022 東京都港区海岸1丁目2番3号
汐留芝離宮ビルディング10階 株式会社パリミキ(内)
(2022年4月1日より株式会社三城より
社名変更いたしました)

事務局メール lv-senryu@paris-miki.jp

 

このコンクールは、視覚障害に因んだ川柳を当事者だけでなくすべての方から募り、それぞれの立場から詠まれた川柳を通じ、互いの理解と視覚障害の社会啓発を目的としています。視覚障害に因んだテーマを、それぞれの視点で川柳にしてご応募ください。

応募期間:2023年1月31日まで
一度に5句までですが、何度でもご応募いただけます。

以下の該当すル部門より、応募できますので、周囲の人にもお勧めください。
1.見えにくさを感じている方部門・・・視覚・色覚に障害のある方。
2.メディカル・トレーナー部門・・・医師・看護師・視能訓練士・歩行訓練士・その他訓練施設等の先生方。
3.サポーター部門・・・家族、友人、職場の方、誘導ガイド、ヘルパー、その他一般の方。

ご応募は、「第五回ロービジョン・ブラインド川柳コンクール」ホームページよりお願いします。チラシはこちら
URL   https://www.paris-miki.co.jp/lv-senryu/
過去の受賞作品、入選作品をはじめJRPSを含む協力団体のホームページ一覧を掲載しています。
各協力団体のホームページはQOLの向上にお役立てください。
今年は「日本眼科医会賞が新設されました。最優秀賞と各部門賞、NEXT VISION賞、および入選作品は2023年3月下旬、ホームページで発表します。
奮ってご応募ください。

お問合せ先 ロービジョン・ブラインド川柳コンクール事務局
メール lv-senryu@paris-miki.jp

カテゴリー: QOL情報, お知らせ | コメントする

JRPS岡山★2022年12月の活動予定

◎12月20日(火)  時間:20時~21時30分 zoomのスマホ勉強会
Zoom でスマホ勉強会を今月も行います。参加はどなたでもよろしいです。
毎回リラックスした雰囲気でやっています。
申込先:開催日の1週間前までに守屋までお願いします。
メール:adfewq5963@gmail.com   電話 :090-3748-6428

◎12月25日(日) 時間:13時から16時まで ハンドベル練習会
会場:奉還町りぶら(2階)
連絡事項:マスクを着用してください。
申込先:1週間前までに小坂までお申し込みください。
メール:kosakam93@gmail.com   電話 :090-7509-5227

◎2023年1月9日(月祝)時間:12時から 新年交流会
会場:岡山駅西口 魚・海鮮料理 飛鳥 吉備亭

(岡山市北区駅元町30-10、電話 086-252-4151)
食事代:2500円(税込、飲み物代別、付き添いの方も同額)

※ヘルパーさんの食事は別にご用意できますのでご相談ください。
集合場所:岡山駅2階中央改札口11時30分に集合
参加申込:参加を希望される方は、12月末日までにお申し込みください。
080-1912-6798(山口まで)

カテゴリー: 地域JRPS | コメントする

JRPS秋田★北海道・東北ブロックリーダー研修会終了のご報告

2022年度 北海道・東北ブロックリーダー研修会が終了しました!!

2022年10月30日に北海道・東北ブロックリーダー研修会がオンライン形式で行われました。
ブロック内から23名が参加し、講演・グループ交流・意見交換という構成で実施しました。
講演については杉谷邦子先生より「電話相談からみえてきたRPの方に必要なロービジョンケア」との演題でお話しいただきました。グループ交流では見えにくさを抱えながらの職業経験の話をする人、施設入所者の日常の困りごと、患者家族による悩み、子供への遺伝を気にしている等の話が出ていました。
意見交換では各協会長さんから協会の活動紹介、抱えている問題点等を発表していただきました。協会長の皆さんの見識の高さに勉強になったとの感想もありました。

カテゴリー: 地域JRPS | コメントする

JRPS岩手★映画鑑賞&忘年会開催(12月17日)のご案内

「バリアフリー映画上映会&忘年会開催」のお知らせ

日時:令和4年12月17日(土) 10時~16時30分

場所:アイーナ 6階 団体活動室2

上映タイトル 「おらおらひとりでいぐも

(上映終了は12時30分を予定しており、終了後は団体活動室1に移動し、その後は忘年会会場へ移動)

忘年会会場と開始時間

盛岡市 マリオス4階 ジーグリード  14時30分から開始

参加申込期限と申し込み先:<12月5日(月)> 千葉和也

携帯電話:090-2992-6193

eメールアドレス:kazch_shindo@hotmail.co.jpV

カテゴリー: 地域JRPS | コメントする

第17回JRPS網脈絡膜変性フォーラムのご案内

網膜色素変性症をはじめとする多くの網脈絡膜変性疾患に対する治療方法は確立されていません。しかし、確実な診断と適切な補助具を使うことで、患者さんのQOLが大きく改善します。今回は、現在の臨床の現場での状況を踏まえて、網脈絡膜変性患者を診察した際に、臨床医が今できる最善の診療について整理したいと思います。「網脈絡膜変性疾患に今できること」をテーマに第一線で活躍する先生方にご講演いただきます。今回は、下記の要領でハイブリッドにて開催いたします。多数のご来場ならびにご視聴をお待ちしています。

【日時】2023年3月19日(日)13時~15時30分(開場12時15分)
【会場】龍谷大学 響都(きょうと)ホール 校友会館  アバンティ9階
会場ホールの座席表や舞台などの全体像は、このPDFをご参照ください。
住所:〒601-8003
京都府京都市南区東九条西山王町31

【タイトル】網膜脈絡膜変性疾患に今できること

【講演】
1. 網脈絡膜変性疾患の正確な診断
(角田 和繁 先生 東京医療センター視覚研究部)
2. 網脈絡膜変性疾患の遺伝子診断
(堀田 喜裕 先生 浜松医科大学眼科)
3. 網脈絡膜変性疾患のリハビリテーション
(清水 朋美 先生 国立障害者リハビリテーションセンター病院眼科)
4. 網脈絡膜変性疾患の遺伝カウンセリング
(前田 亜希子 先生 神戸アイセンター病院)

【オーガナイザー】
近藤 峰生 先生(三重大学眼科)
町田 繁樹 先生(獨協医科大学埼玉医療センター眼科)
主催 公益社団法人 日本網膜色素変性症協会(JRPS)
後援 厚生労働省、公益社団法人 日本眼科医会、日本ロービジョン学会、
公益社団法人 ネクストビジョン
本フォーラムの対象:眼科医・医療関係者、行政・福祉関係者、患者・家族
本フォーラムは専門医認定事業です。
専門医認定をご希望の方は、別途申し込みが必要です。
事務局(E-mail: info@jrps.org または、03-6261-0321までお問合せください。
上記の方以外は、参加申込み不要です。
入場無料

交通アクセス】 ・JR京都駅 八条東口より徒歩約1分
【誘導について】
・新幹線 八条口(1階)・在来線 地下東口(地下)・近鉄 改札口(中2階)
・京都市営地下鉄 中央1改札(有人)(地下)にボランティアを配置
コロナ感染状況により開催内容が変更となる場合があります。

※講演内容およびYouTubeによる一般向け(専門医認定をご希望の医療会計者以外の)視聴用URL等につきましては、講演される先生方からの要約原稿が届き次第、アップする予定です。しばらくお待ちください。

※本フォーラムの録画は、禁止します。非会員の方は、当日のライブ配信にてご視聴ください。JRPS会員の皆様は、「会員の頁」にで、期間限定ではありますが、ご視聴いただけます。この点に関しては、オンラインのみの開催になった場合でも同様です。

カテゴリー: 会員のページ | コメントする

JRPS岡山★2022年11月の活動予定

◎ 11月5日(土曜) 11月号会報の発送作業
時間:13時から15時30分
場所:きらめきプラザ2階 岡山市北区南方2丁目13−1

◎ 11月6日(日曜) スマホ勉強会
時間:
13時から15時30分
会場:きらめきプラザ 7階 会議室 岡山市北区南方2丁目13−1
申込先:開催日の1週間前までに守屋までお願いします。
メール:adfewq5963@gmail.com
電話:090−3748−6428
連絡事項:
①勉強会には、各自のスマホを持参ください。
②当日はマスクの着用をお願いします。

◎ 11月20日(日曜) ハンドベル練習会
時間:13時から16時まで
会場:奉還町りぶら
連絡事項:マスクを着用してください。
申込先:1週間前までに小坂までお申し込みください。
電話 090-7509-5227
メール kosakam93@gmail.com

◎ 11月22日(火曜) zoomのスマホ勉強会
時間:20時~21時30分
Zoom でスマホ勉強会を今月も行います。参加はどなたでもよろしいです。
毎回リラックスした雰囲気でやっています。
申込先:開催日の1週間前までに守屋までお願いします。
メール:adfewq5963@gmail.com
電話 :090-3748-6428

◎ 11月26日(土曜) ハンドベル リハーサル
時間:10時から12時
場所:奉還町りぶら
持参物:おかやまリンガーズのユニフォーム(Tシャツ)と白手袋を持参

◎ 11月26日(土曜)
岡山県網膜色素変性症協会 設立20周年記念行事(医療講演会)
時間:13時から16時 (受付は12時30分より)
場所:岡山国際交流センター2階国際会議場
(岡山市北区奉還町2丁目 岡山駅西口より徒歩5分)
開催要項をご覧の上早めに参加申し込みをお願いします。

カテゴリー: 地域JRPS | コメントする

JRPS京都★11月13日(日)RP洛楽サロンのご案内

今回は、京都市内・宇治市など各地で朗読をされている、宇治市在住の今里 弘美(いまさと ひろみ)さんの朗読を楽しみます。

今里さんは今年、京都府視覚障害者協会の障害を克服して、職業自立を果たした方を讃える弓削(ゆげ)賞を、受賞されています。

皆で「読書の秋」を満喫しましょう。

 

日時: 11月 13日(日) 13時半~16時

会場: 京都ライトハウス(千本北大路南西) 地下研修室 3

朗読: 今里弘美さん

朗読(予定):

・野ばら 小川未明(おがわ みめい)

・でんでんむし 新美南吉(にいみ なんきち)

・にれの町 百田宗次(ももた そうじ)

・最初の質問 長田 弘(おさだ ひろし)

・幸せベーカリー 安部 瞳(あべ ひとみ)

・空との会話 山田太一(やまだ たいち)

・戦争が街にやってくる ロマナロマニーシン、アンドリー レシヴ

 

参加費: 無料

申し込み受付期間 : 10月28日(金)から11月8日(火)

申し込み先:大菅 TEL 090-7348-3414(土日・木曜午後除く)

E メール kyoto.jrps2@gmail.com

☆朗読会のあと交流会を行います。

☆会員・非会員を問わず、どなたでもご参加いただけます。

☆不織布マスクの着用とサロン入室前の手洗い・消毒・検温にご協力ください。また、咳や発熱などの症状のある方や体調のすぐれない方は参加をご遠慮ください。

☆新型コロナウイルスの感染状況により中止する場合があります。

 

カテゴリー: 地域JRPS | コメントする

ミドル部会★関東交流会活動報告

2022年9月10日に、東京都でミドル部会の 9 月関東交流会「料理教室」を開催しました。9人のメンバーに参加いただき、5種類の料理をみなさんで作りました。

★テーマ:「簡単!おいしい!楽しい!おもてなし料理
★調理メニュー:
⓵カルパッチョサラダ
②クラムチャウダー
③チキンのトマトソース煮
④ピザ(クアトロフォルマッジ、マルゲリータ)
⑤フォンダンショコラ

★参加者の感想
お料理教室は役員の皆様の入念なご準備と講師の中村先生による的確なご指導、サポートのお二方の献身により滞りなく進み、大満足の一日でした。
特に役員の皆様におかれましては当日スムーズに進行するよう、事前にリハーサルまで実施していただいたとのことで本当に頭の下がる思いです。
開始当初、作る予定のお料理の品数が結構多かったので、時間内に全て完成するのか内心どきどきしていたのですが、そこは皆で一致団結して一生懸命に取り組んだ結果、見事すべてのお料理が完璧に仕上がったときにはちょっと感動してしまいました。もちろん、私自身は全然大した働きはしていないのですが。
肝心のお味のほうも前菜からメイン、食後のデザートに至るまで美味づくしで贅沢な食事を堪能することができました。今回参加したことで皆でわいわい料理を作ったり、食卓を囲む楽しさを改めて実感した次第です。それとお料理に関して、個人的にはハーブがとても上手に使われていた点も大いに勉強になりました。ぜひ今回のお料理レシピを共有していただけましたら嬉しいです。
教室終了後の懇親会もすごく盛り上がり、びっくりするような意外な発見もあったりと、本当に楽しい一日を過ごすことができました。

★詳細は、こちらをご覧ください。

ミドル部会では、様々な企画をリアルやオンラインにておこなっています。
興味があれば、ミドル部会 概要・入会ページをご覧の上、入会をご検討ください。

カテゴリー: JRPS専門部会, お知らせ | コメントする

RP児をもつ親の会のご紹介

RPと診断されたお子さんをおもちの方へ

成人でも「網膜色素変性症です」と診断されたときのショックは大きいものです。
まして、かわいいわが子がRP=難病 と診断されたときの親の戸惑い、悲しみは想像以上のものです。
子供の将来は?
親は何が出来る?
子供にどう接したらよい?
「RP児をもつ親の会」では、そんな親たちが集まり、情報交換をしたり、励ましあいながら、この困難を乗り越えようとしています。
交流や情報交換はハンドルネームで、オンライン上のチャットツールを掲示板やLINEのように使って行います。
あなたも私たちと一緒にこの困難を乗り越えませんか?
事務局から、新しい役立つ情報などもありますよ。

親の会の入会の申し込みやお問い合わせはこちらまで
◆ 公益社団法人 日本網膜色素変性症協会(JRPS)
電話:03-6261-0321
FAX :03-6268-9308
E-Mail:info@jrps.org

◆相談電話
JRPSでは、2つの電話相談窓口を開設しています。
① 専門員による相談(要予約)
② 同じ病気の仲間がお話を伺うピア電話相談
詳細についてはホームページをご覧ください。

RP児をもつ親の会のチラシは、コチラ

カテゴリー: JRPS専門部会, QOL情報, QOL活動, お知らせ, ニュース, 地域JRPS, 都道府県別網膜色素変性症協会 | コメントする

【ミドル部会 概要・入会ページ】

一人で悩まないで、分かち合える仲間がいるから
~病気との向き合い方・付き合い方を一緒に考えよう~

こちらのページではミドル部会の概要や入会方法についてお知らせします。
入会ご希望の方は5.入会方法をご確認ください。

1.設立の目的
ミドル世代は、多様かつ多忙なライフスタイルを経験する世代です。職場では責任のある仕事を任される機会が増え、部下や後輩の育成をしながら、チーム全体を引っ張っていく立場になっていく人もいます。また、家庭では、結婚をして、子供が生まれ、子育てに邁進する日々を過ごす人も多くなります。このように多忙なミドル世代が、RPの診断を受けるとより悩みは深刻になります。
ミドル部会は、36歳~50歳まで(ミドル世代)のJRPS会員同士がつながり、ミドル世代特有の悩みを共有・共感し相互に助け合えるような環境として、2022年4月1日に設立しました。
お一人で悩みを抱えるのではなく、同世代の会員同士が知恵を出し合い協力することで、悩みの解決の糸口になればと考えています。楽しく交流し、また相互に学んでいけるようなイベントや交流会を企画していきますので、ぜひミドル部会でご一緒に活動できることを楽しみにしています。

2.役員体制
部会長:西川隆之
副部会長:菅谷久美子、石川さゆり
幹事:大沢郁恵、荻野晋治

3.活動方針
(1) ミドル世代が相互に励ましあい、認め合い、高めあえる活動であること
(2) 全国のミドル世代会員が参加しやすい活動であること
(3) ミドル世代特融の課題にアプローチできる活動であること

4.活動内容
(1) 交流活動
LINE・メーリングリストでの情報交換や、ZOOM等活用したオンライン交流会、リアルで集まる多面での交流会等
(2) 就労関連活動
就労事例共有や、就労に関する各種勉強会・情報交換会等
(3) その他活動
会員のQOL向上につながる各種勉強会・情報交換会、外部機関と連携したイベント等

※上記活動内容は初年度からすべて実施するものではございませんのでご了承ください。

5.入会方法

(1)入会対象者
全国の36歳~50歳未満のJRPS患者会員と入会対象年齢の患者さんを持つ家族会員
※ミドル部会への入会費や年会費は一切かかりません。(別途、JRPS年会費約5000円は必要)また、活動費がかかるものは実費が必要になる場合があります。(交通費、食費、宿泊費等)

(2) 事前同意事項について(部会規則、部会活動における留意事項)

入会にあたっては、ミドル部会規則および活動における留意事項に同意いただく必要がございます。
事前にご確認いただき、同意いただける場合は、

「(3) 入会申し込み方法」からお申込みください。

※事前同意事項資料はこちら
★「①JRPSミドル部会規程
★「②部会活動における留意事項

(3) 入会申し込み方法 :以下、2つの方法があります

ミドル部会入会フォーム(Googleフォーム)
入会フォームに必要事項をお書きください。

メール
上記の入会フォームの入力が上手くいかない場合は、下記メールアドレス宛に「ミドル部会申込希望」とお書きの上、ご連絡ください。折り返し事務局よりご連絡させていただきます。
お申込み・お問合せ:info@jrps.org(JRPS事務局)
※フォーム、メールともに手続きには1~2週間程度かかりますのでご了承ください。

6.直近のイベントカレンダー
2022年度活動計画

です。


7.関連資料
JRPSミドル部会 活動紹介パンフレット

ミドル部会設立記念イベント動画(2022年5月14日開催)

各イベントの活動報告

カテゴリー: JRPS専門部会 | コメントする